tds
企業研修
企業研修の重要性

企業研修

現在、企業にはコンプライアンス(法令遵守)・地域環境保全に加え、労働災害・交通事故の減少も求められます。そのため、交通事故の多発する企業などにおいては、金銭的損失以上に企業のイメージダウンや社会的信頼の失墜に繋がってしまいます。
tdsでは、この様な企業にとっての損失を未然に防ぐ為に、長年培ってきた経験・ノウハウを生かして企業研修を実施しております。各企業様の目的・ご要望に応じて研修プログラムを作成いたしますので、まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

基本研修コース

新人研修

新人研修

企業ドライバーとしての安全意識を高め、必要な「運転技術」「危険予知技術」や「事故の時の対処法」などを身に付けていただきます。

事故・違反者研修

事故・違反者研修

過去の事故・違反のデータや運転診断を基に原因を追究し、再発防止を目指した指導を行います。

安全意識向上研修

安全意識向上研修

基本事項の再確認から個人別の運転アドバイスまで、ご要望に応じた内容で指導を行います。

エコドライブ研修

エコドライブ研修

エコドライブの概要から、エコメーターを使用した運転指導までをトータルに行います。

当校は「交通エコロジー・モビリティー財団」エコドライブ講習認定団体となっておりますので、エコドライブ研修終了時には「認定修了証」をお渡しいたします。

基本研修内容

講義

講義

道路交通法の再確認や事故原因の追及など、講義内容は研修目的に準じて行います。

実技体験

実技体験

急ブレーキ・死角等、運転に必要な知識や危険性を、実車を使用した体験を通して再確認していただきます。

運転診

運転診断

教習コースや一般道路での運転状況を客観的に診断し、事故に繋がり易い傾向や運転の個癖等をアドバイスいたします。

運転シミュレーター

運転シミュレーター

体験できない危険状況を運転シミュレーターを使用して安全に体験し、予測力・判断力・回避能力の向上を行います。

ディスカッション

ディスカッション

インストラクターや参加者の経験談、実際の事故事例を基に活発な意見交換を行い、ドライバーとしてのリスク・自覚・責任を確認いただきます(内容は研修内容により異なります)

※ 上記内容を目的・ご要望に応じてプログラミングいたします。

モデルケース(新人研修 ~3時間講習の場合~)

9:00~開講式

10:00~運転診断

一般道路を運転していただき、個人別診断表を作成いたします。また、診断結果を基に、アドバイス・カウンセリングも実施いたします。

11:00~実技研修

教習コースや一般道路での運転状況を客観的に診断し、事故に繋がり易い傾向や車両特性の体験をしていただきます。

12:00~ディスカッション

危険予知の具体例を各参加者の体験・事故例を基に深く掘り下げ、 その重要性・必要性を認識していただきます。

13:00~閉講式

講習は「マンツーマン」から「集団研修」まで御希望に応じて行います。

詳しくは担当まで直接お問い合わせください。